>

音楽を聴きながら楽しめるリズムゲーム

プロデューサーになってアイドルを育てる

アーケードゲームが元のスマホゲーム「アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ」。
プロデューサーとなってアイドルを育てるというテーマの作品で、クオリティの高い3Dグラフィックによるライヴはスマホでも楽しむことができます。

自分で好きなアイドルユニットを組み、クオリティの高いライヴシーンを見ながらリズムゲームを行います。
3Dグラフィックのアイドルの衣装は装飾など細かい部分まで描かれており、滑らかな可愛い踊りなど、男性だけでなく女性も十分楽しめる要素も意外と多いのです。
ライヴ以外では3Dグラフィックだけでなく、事務所というマイルームでは2Dの可愛いアイドルキャラ達を楽しめることも特徴です。

人気ロボアニメが音楽ゲームに

昭和から続く人気ロボットアニメの「マクロス」が音楽ゲームとなって登場しました。
アニメの中で歌やアイドルが重要なカギを握るため、ロボットアニメながらも作中で歌われた曲数が多いのが特徴。
一度聴いたら忘れられないフレーズの音楽をゲームとしてスマホで楽しむことができるのです。

アニメ派生のスマホゲームであるにも関わらず、良質な3Dグラフィックが展開されており、髪や服の揺れ具合など、まるでキャラクターが生きているような質感が実現されています。
ライヴシーンはキャラの滑らかな動きによるダンス、カメラワーク、舞台装置の照明に至るまで、細かく演出されており、本物のアイドルのライヴを見ている気分になります。

また、元がロボットアニメであることから3Dの機体も登場し、ゲームプレイ中には戦闘も見ることができ、ロボットファンにも楽しい音楽ゲームとなっています。


この記事をシェアする